お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

VALUE BORDEAUX 100 BORDEAUX LIST

ワインを探す

バリューボルドー2018が選ばれるまで

日本で流通する小売価格1,000~4,000円(税込)のボルドーワイン計464本がエントリー。
タイプと価格帯で分類されたワインを5名のテイスターたちがブラインドで試飲し、
すべて10点満点法で評価していきました。
結果、辛口でさわやかな白から重厚な赤、さらにロゼ、クレマン、甘口と多彩な顔ぶれに。

\ 2018年、次のステージへ /

バリューボルドー2018

バリューボルドーは、
日本のワイン・シーンをリードする若きテイスターが厳選した
カジュアルなボルドーワインです。

早速探してみよう

\ プロが選んだおいしい100本 /

バリューボルドー2018リスト

手にとりやすい価格帯でも、すべての方々へ推薦できるクオリティを誇るのがボルドー産。
バリューボルドーは、ボルドーの今を如実に映す100本を厳選したものです。
さあ、バリューボルドー2018の魅力をみなさまの五感でお楽しみください。

詳細を見る

2018年版カタログ(pdf)をダウンロードする

選んだのは私たちです 
~日本のトップソムリエたち~

ワインファンの誰もが口にすれば「バリュー」を感じる。
そんなバリューボルドー2018の選定に尽力してくださったのは、日本のワインシーンをリードする若きテイスター5名。
消費者の好みや、もうすぐやってくるトレンドを踏まえた、感度の高いチョイスを華麗にみせてくれました。

みんなワクワク、とっておきのボルドーワイン

そして、バリューボルドーの選定基準をテイスターのみなさまに語っていただきました。

  • 井黒 卓

    井黒 卓

    TAKU IGURO

    ロオジエ ソムリエ

    第一回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール2017に優勝し、初代BBS ワイン・アンバサダーに就任。
    バリューボルドー2018選定基準:
    考慮したのは、余韻の長さや食事との相性に加え、味の中盤に広がる深み。ココがクオリティに直結します。

  • 岩田 渉

    岩田 渉

    WATARU IWATA

    Cave de K ( カーヴ・ド・ケイ)ソムリエ

    大学生時代、休学してニュージーランド3年滞在を含めた海外生活を送る。第8回全日本最優秀ソムリエコンクールで優勝。
    バリューボルドー2018選定基準:
    香りの表現がきちんとコントロールされたワインこそ、飲みやすく親しみが持てる。そう考えて試飲しました。

  • 大越 基裕

    大越 基裕

    MOTOHIRO OKOSHI

    株式会社ディヴァン・クロ ワインテイスター ソムリエ

    銀座「レカン」シェフソムリエを務めたのち独立。海外のコンクール審査員、エアラインの機内ワインリスト選定など、仕事は多岐に渡る。
    バリューボルドー2018選定基準:
    求めたのは、他国産と並べても一段と光り輝ける個性。ボルドーの自然を反映した多彩なワインを選びました。

  • 紫貴 あき

    紫貴 あき

    AKI SHIDAKA

    アカデミー・デュ・ヴァン ワインエデュケーター

    第10回J.S.A. ワインアドバイザー全国選手権大会優勝。
    ワインスクール講師のほか、雑誌への執筆やテレビ出演にも積極的。
    バリューボルドー2018選定基準:
    難しいと敬遠されがちなボルドーワイン。認定ワインは、飲むシーン提案も含めて紹介していけるものです。

  • 松木 リエ

    松木 リエ

    RIE MATSUKI

    フリーランスソムリエ・ワインエデュケーター

    第7回全日本最優秀ソムリエコンクール第4位。
    ボルドーワイン委員会認定講師。フランスでは星付きレストランなどで6年勤務。
    バリューボルドー2018選定基準:
    年々品質が向上し甲乙つけがたいなか、消費者が求めるワインらしさとは何か、再度考えて臨みました。