お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

本サイトの利用規約

www.bordeaux.com で掲示のウェブサイト(以下「本サイト」といいます)は、
ボルドーワイン委員会(以下「CIVB」といいます)により運営されています。
本サイトの利用およびアクセスをするお客様(以下「お客様」といいます)は、利用規約(以下「本規約」といいます)の受諾を前提としています。CIVBは自らの裁量により、ときにこれらの本規約を修正または改訂し、また即座に施行する権利を有します。
お客様自身が責任をもち、定期的に本規約に目を通して変更を確認して下さい。

お客様による、何らかの理由により本規約に同意できない、またはこれを遵守できない場合は、本サイトから退出して下さい。退出せず本サイトにアクセスし、利用した場合、本規約に同意したものとみなされます。

本サイトの利用許可対象者

本サイトの利用およびアクセスは、アルコール類の購入および飲酒が法的に許される成人に達したお客様を対象としています。未成年のお客様は、本サイトから退出して下さい。

本サイト内容と著作権に関する権利について
  1. (1) 本サイトのすべての素材、内容、レイアウト(本文、ユーザーおよびビジュアルインターフェイス、画像、プログラム、デザイン、音響その他、またその基盤となるソフトウェアおよびコンピュータ暗号を含む)に関する著作権およびその他の権利は、 CIVBとその母体組織、系列団体、支団体、事前に認められた第三者に帰属するものです。
  2. (2) 本サイトのいかなる部分をいかなる形でも、CIVBから事前に文書で許可を得ずに、転写、複製、他サイトへの掲示、再掲載、アップロード、暗号化、修正、翻訳、公演、表示、営利目的での利用、配給、送信すること、また本サイトから派生した制作を行うことは禁じられています。
その他知的財産権について

本サイトに使われている名称、ロゴ、登録商標、サービスマーク、特許、意匠、著作権、他の知的財産権は、CIVBまたはその母体組織、系列団体、支団体が所有あるいは認定するもので、CIVBまたは正当な所有者から事前に文書での許可を得ずに使用することは禁じられています。本サイトの利用は、その知的財産権に対するいかなる権利、認可を、お客様に対し認めるものではありません。本サイトの内容を無許可で使用することはできません。

本サイトの利用について
  1. (1) CIVBの管理する本サイトは、お客様の個人的な娯楽、情報、教育を目的に作られたものです。法律によって認められる範囲内における私的利用を行うことはでません。なお、私的利用の範囲においても、素材に記される著作権や他の所有権の表示を保存すること、またそれらの情報の修正や、ネットワーク上の他のPCへの転写または掲示、いかなる媒体での一斉通信もしないことを条件とします
  2. (2) 前項の他、すべての形態による転写(電子情報、プリントなどすべてを含む)は禁じられている上、各国の知的財産に関する法律や他の法律に抵触する可能性があります。CIVBから事前に同意を明示する文書を得ずに、本サイトのすべてあるいは一部分を営利目的で使用することは禁じられています。本文中に譲与の旨が明記されない権利は、すべてCIVBが保持するものとします。
  3. (3) ウェブスパイダー、ボット、インデクサー、ロボット、クローラー、ハーヴェスターを含むあらゆるコンピュータプログラミングのツール、他のあらゆる自動装置、プログラム、アルゴリズム、方法、またそれに類似するか同等の手操作(以下「ツール」と呼ぶ)を使って、サイトやその内容の一部をアクセス、入手、転写、監視したり、またそのナビゲーション構造や表示を何らかの形で再現または迂回するなど、サイト上でその為に用意された方法以外で、素材、文書、情報を入手したり入手を試みることは禁じられています。本サイトを利用するツールは、それを制御する、もしくは著わす個人の動作主と見なされます。
保証
  1. (1) CIVBは、本サイトまたはその内容、サービス、機能にエラーが一切ないこと、中断のないこと、欠陥が修正されること、またサイト利用により具体的な結果が得られること等いかなる保証をするものではありません。
  2. (2) 本サイトとその内容は、「現状のまま」「今ある形で」提供されるもので、暗に示される市場性、特定な目的への適合性、不侵害性、正確さの保証をはじめ、言及、言外を問わず、いかなる表示や保証も一切されません。
  3. (3) CIVBは、サイトへのアクセス、利用、閲覧、および本サイトやリンク先サイトからの素材、本文、画像、ビデオ、音響のダウンロードにより、コンピュータ機器、ソフトウェア、データなどの所有物に支障をきたすウィルスなどの感染や破壊的機能によって損害が起こった場合の責任を一切負いません。
有限責任

CIVBとその母体組織、系列団体、支団体、サービス提供業者、またそれぞれの役員、理事、従業員、株主、代理業者は、本サイトの利用や機能または閲覧、他サイトへのリンクに起因するか否かに関わらず、利益損失も含めた、直接的、特例的、付随的、間接的、典型的、懲罰的、必然的、他のありとあらゆる損害に対し、その損害の可能性の忠告を受けた如何に関わらず、またいかなる責任論の上でも、一切の責任を負いません。お客様はその危険を認識した上で利用するものとします。法律によって、言外保証に対する有限性や、ある種の損害に対する免責または有限性が認められない場合があります。その場合、上記の免責条項の一部あるいはすべてがお客様に当てはまらないこともあり、お客様が追加の権利を有することもあります。

免責
  1. (1) CIVBは、本サイト利用またはそれに関連して起こる、あらゆる訴訟、損害、また正当な弁護士費用も含め一切の費用、お客様による本規約の違反により生じたお客様、第差三者の損害について、一切の責任を負いません。
  2. (2) CIVBは、本サイト上におけるお客様の意見交換、チャット、掲示、送信、掲示版、その他を確認することもありますが、これらの部分の内容から発生する損害や、そこにある情報内の誤記載、名誉毀損、中傷、悪口、省略、虚偽、猥褻、ポルノ、冒涜、危険、不正確さに対する責任や補償の義務を一切負いません。CIVBは、本サイト内外でお客様または第三者が行う行為、通信について、何らの責任や補償の義務も負いません。
アプリケーション

商品やサービスの購入、コンテスト、懸賞、招待、他の類似の機能(各「アプリケーション」と呼ぶ)を含むサイトの特定の部分や機能に対して追加規約および規定が当てはまる場合があり、それらの追加規約および規定は本規約の一部と見なされます。お客様は、アプリケーションに関するこれらの規約と規定を守ることに同意するものとします。本規約とアプリケーションの規約との間に矛盾がある場合、アプリケーションに関する部分はアプリケーションの規約に則るものとします。

本サイトの利用条件
  1. (1) 違法または脅迫、中傷、名誉毀損、猥褻、醜聞、扇動、ポルノ、冒涜にあたる素材、また刑事犯罪と見なされたり、民事責任につながったり、他に法に違反すると考えられる行為となるような、あるいはそれを助長するような素材の掲示、送信は禁じられています。
  2. (2) CIVBは、お客様による前項に定める利用があった場合、禁じ事項に対して適用される法律や規則、また司法当局、裁判所命令、政府機関を通じて報告いたします。
  3. (3) お客様から本サイトへ電子メール等で送られる通信内容および素材は、データ、質問、コメント、提案等における権利はCIVBにあるものとし、サイト内において公表されることがある事を確認するものとします。
  4. (4) CIVBは本サイトから情報が収穫されることを妨げず、お客様は第三者より、メール他の手段で本サイト内外において連絡を受ける可能性があります。お客様から送信したいかなるものも、CIVBまたはその委託者にて編集されることがあり、本サイトへの掲示如何はCIVBにより決定され、CIVBまたはその系列団体によって、複製、開示、送信、出版、放送、掲示、他のいかなる目的でも使用され得るものとします。
  5. (5) CIVBは、お客様から本サイトへの通信に含まれるすべての思想、構想、技術情報、技能を、製品開発、マーケティングのための利用を含め、あらゆる目的で自由に使用できるものとします。本サイトに思想、構想、素材などを送信するお客様は、それらが秘密事項として扱われず、複製、送信、出版、マーケティング、製品開発をはじめ、あらゆる方法でCIVBが無償で使用できることを了解していると見なされます。
個人情報の取扱いについて

CIVBは、個人情報の重要性を認識しており、その保護を徹底し、個人情報に関する法律等についても遵守いたします。

終了

CIVBは、自らの裁量により、に通知するかあるいは通知することなく、いかなる理由であれ本サイトを変更または中止したり、お客様の本サイトのアカウントやアクセスを修正または終了することができ、それに関してお客様や第三者への責任を負いません。

非提携の製品およびサイト

CIVBまたはその系列団体が所有しない製品、刊行物、サイトに関する記述や言及は、その製品、刊行物、サイトの推奨を意味するものではありません。CIVBはサイトにリンクされた素材のすべてを確認しているわけではなく、それらの内容について責任を負いません。お客様が他のサイトを閲覧される際は、お客様本人の責任をもって行うものとします。

リンクに関するポリシー

本サイトは、お客様の便宜を図るため、CIVB以外により所有または運営されるサイトへのリンクを記載しています。それぞれのリンク先には、そのサイト内の法的事項あるいは本規約に示された規定があります。それらの規定は本規約とは異なる可能性があり、各サイト利用の前に、それぞれの法的事項あるいは利用規約をご確認下さい。CIVBは、これら外部のサイトの有用性、内容、安全性、またそれらのサイトで交信や利用を行うことによるお客様の経験を管理するものでも、それに対する責任を負うものでもありません。CIVBはそれらのサイトの内容、また製品やサービスを推奨していません。それらにリンクすることは、お客様本人が責任を持って行うものとします。

準拠法、禁止地域での無効性
  1. (1) 本サイトはフランスの法規に準ずるものとし、国際私法の原則は考慮に入れず、本サイトの閲覧また利用によって、お客様はそれに同意するものとします。
  2. (2) 前項にかかわらず、本サイトは世界各国より閲覧が可能であり、国によっては入手できない製品やサービスに言及する可能性があります。特定の製品やサービスへの言及は、それぞれの国で法的購入年齢の者すべてに対して適当である、または入手可能である、またはCIVBがその国でその製品やサービスを入手可能にする、ということを意味しません。本サイト上で提供される製品、機能、サービス、アプリケーションは、それらが禁止される地域では提供が無効となります。
  3. (3) お客様の情報は、その所在地がお客様の居住国外となりうるCIVBにお客様の情報が提供されることに同意するものとします。 CIVBは、収集した個人情報の秘密性を保守するよう適切な努力を行いますが、送信中のエラーや第三者の不正行為により得られた個人情報の開示に対する補償は負いかねます。

これらの利用規約は2016年6月1日付で有効とします。

責任表明

ボルドーワイン委員会(CIVB)は、責任あるマーケティング活動や企業市民として役割を果たしていることを誇りにしています。当委員会は、全世界に設定した厳格なポリシーを遵守し、真剣に取り組んでいます。委員会の商標が付いた広告で、私たちの「マーケティング活動に対する倫理規定」の精神に背くようなものをご覧になり、それに対するご意見がございましたらぜひご連絡下さい。

マーケティング活動に対する倫理規定:

責任ある出稿
成人視聴者、未成年者
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、法的に購入が許される年齢で飲酒を選ぶ成人に向けられるものです。
アルコール飲料は法的な年齢に達しない未成年に向けて、あるいは主にアピールする形で宣伝やマーケティングされるべきではありません。(「主にアピールする」の定義は「責任ある内容条項」で示されています。)
アルコール飲料の宣伝およびマーケティングは、信頼できる最新の視聴者構成データを元に、視聴者の少なくとも70%が法的に購入が許される年齢であると正当に判断できるようなテレビ番組、ケーブルTV、ラジオ、刊行物でのみで行われるべきものです。(信頼できる最新の視聴者年齢構成データを用いて決定します。)
このような出稿方針を促進する目的で、電子上のまたは印刷された信頼できる年齢構成データを定期的に、少なくとも年に一度は点検し、視聴者年齢構成データが現状に見合ったものであることを確認すべきです。

過去の出稿に対して事後的に内部監査を定期的に行い、その宣伝出稿が当委員会の倫理規定に則したものであったかを検証すると同時に、今後の出稿に向けてそれに見合った修正を行うべきだと考えています。

アルコール飲料の宣伝およびマーケティングは、視聴者の少なくとも70%が法的に購入が許される年齢であると正当に考えられるもの以外は、特定のイベントに照準を当てるものにならないよう、適切な措置と最善の努力を払うべきです。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材の出稿は、主に成人を対象としたイベントに使用される会場にされるべきで、参加者の少なくとも70%が法的に購入が許される年齢を越えていると正当に考えられる場所と定義されます。
アルコール飲料は、許可を受けたキャンパス内の購買店を除いて、大学新聞あるいは大学構内で宣伝やマーケティングされてはなりません。
アルコール飲料の宣伝は、認可を受けた施設を除き、国教の礼拝堂、また小学校や中学校のある場所から500フィート以内の屋外に常設されてはなりません。

責任ある内容条項

成人視聴者、未成年者
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、法的に購入が許される年齢で飲酒を選ぶ成人に向けられるものです。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材の内容は、法的に購入が許される年齢に達しない未成年に主にアピールするものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材に、子供や子供が描かれたもの、法的に購入が許される年齢に達しない未成年にアピールするような画像、漫画のキャラクターが描かれてはなりません。宣伝およびマーケティング素材が、法的に購入が許される年齢に達した成人の目を一般的に引くような要素を超えて、その年齢に達しない未成年の目を特に引くような要素を持ち合わせている場合、これは法的に購入が許される年齢に達しない未成年に対し「主にアピールする」と見なされます。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材に、サンタクロースの名が使われたり、サンタクロースが描かれてはなりません。アルコール飲料は、新聞、雑誌、他の刊行物上の、漫画掲載ページで宣伝またはマーケティングされてはなりません。
アルコール飲料は、一人前の大人になることや大人になるための通過儀礼に関連づけて宣伝およびマーケティングされてはなりません。
アルコール飲料は、法的に購入が許される年齢に達しない未成年、または達しないと見せかけた成年を使った宣伝や販売促進がなされてはなりません。アルコール飲料の宣伝に登場する人物が法的に購入することが許される年齢に達していること、また達していると識別できる容貌をもつことを保証するために、使用するモデルや俳優は年齢25歳以上とし、それが身分証明で確認できること、また普通に考えて21歳以上に見えることとします。
ロゴ、登録商標、名称を含む一切の表記は、衣服、玩具、ゲーム、ゲーム機器、他の主に法的に購入が許される年齢に達しない未成年を対象とした物品に使用あるいは使用許可してはなりません。

ウェブサイト

アルコール飲料を宣伝またマーケティングしているサイトは、年齢確認の機能を備えるべきです。また法的に購入が許される年齢について注意書きも挿入するべきです。
CIVBは、子供に対し、法を守り責任をもってアルコール飲料を摂取するよう教育する大切な役割を果たすのは親であると考えます。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材には、アルコール飲料と飲酒者が責任をもって描かれるべきです。
アルコール飲料と飲酒者の描き方として、社交の場またはロマンチックな設定にいる人物、魅力的または裕福に見える人物、リラックスしたり、あるいは楽しそうにしている人物など、個人的また社会的に責任ある状況や行為の一部として描くことが許されます。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、アルコール飲料が過度あるいは無責任に摂取される状況を描くものであってはなりません。同素材は、酔った人物を描いたり、また酔うことが社会的に容認された行動であるといういかなる暗示もしてはならず、またアルコール飲料の摂取による酔いの効果を販売促進にするものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、法の許容範囲を超えて、治癒または治療効果の主張をするものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、その飲料を摂取した結果として、個人の社会的、職業的、教育的、スポーツ競技での成功や地位が得られるという主張や提示をするものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、虐待的または暴力的な人間関係や状況と、いかなる形でも関連づけられるものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、いかなる種類の違法行為をも暗示するものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、アルコール飲料が、高度な敏捷性や筋肉運動の協調を必要とする何らかの行為を行っている、あるいはまさに行おうとしている人物によって摂取される状況を描いたものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、いかなる反社会的あるいは危険な振る舞いと関連づけられるものであってはなりません。
飲酒運転は違法です。アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、酔って何らかの車両を運転するところを描いたり、またそれを助長したり許容するものであってはなりません。

品格

アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、一般的に受け入れられた現代の基準において品格を反映するべきです。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、女性あるいは男性、または特定の人種、少数派、特定の性的趣向者、宗教、他いかなるグループのイメージ、外観、地位をも貶めるものであってはなりません。
アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、淫らなあるいは卑猥な画像や言語が使用されてはなりません。アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、宗教あるいは宗教的な題材を使用したものであってはなりません。

性的能力および性的成果

アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材は、愛情や愛情を示す行為、その他の社交性または友情に関連づけられる特性を描くことが許されます。アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材で、ある銘柄を選ぶことが高尚さと見識を表すものとして描かれることは許されますが、 性的能力や性的成果を銘柄のセールスポイントとしたり、それに依存するものであってはなりません。したがって、宣伝およびマーケティング素材は以下を含む、または描くものであってはなりません。

  • ・あからさまな、または必要のないヌード
  • ・露わな性的行為
  • ・乱交
  • ・性的に淫らなあるいは卑猥な画像や言語
プロモーション・イベント

CIVBが提供する店頭プロモーションは、飲酒を選ぶ成人による節度ある摂取を促進し、飲み過ぎやアルコール乱用を助長するような行動を妨げるものです。
CIVBは、未成年の飲酒を防ぐための適切な手段が取られることを保証しています。
CIVBの提供する店頭プロモーションにおいて、無謀なまた無責任な行為を伴うような飲酒を、 促進または奨励するべきではありません。

アルコール分

アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材で、直接的また事実に基づく著述以外の形で、製品のアルコール容量について触れたり、アルコールの強さを強調するべきではありません。

社会的責任に対する表明

アルコール飲料の宣伝およびマーケティング素材、またプロモーション・イベントでは、可能なすべての箇所で、節度ある飲酒の勧告文が表示されるべきです。