お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

冬の旬にボルドーワイン

冬の旬にボルドーワイン

寒い冬に決まって食べたくなるものといえば鍋!

 

和食にもボルドーワインを合わせて楽しめるというのはもうご存知ですよね?
ワインを選ぶポイントは、大まかに言うとレモンやカボスをかけて食べたい鍋には、爽やかで、柑橘系の香りの豊かなワインがよく合います。味の濃さで選ぶとすると、薄味のスープには軽い白やロゼを、味が濃くなるにしたがって軽い赤からやや重めの赤になります。繊細さ・力強さで選ぶならワインもそれに合わせて繊細さや力強さのあるワインが合います。ぜひ、下のワインを参考に、色々な鍋との組み合わせをお楽しみください!

水炊き × さわやかな白ワイン

さっぱりとした口当たりとキレがいいボルドーの白ワインは、野菜や鶏などのやさしい出汁の味と好相性。青菜をたっぷり入れヘルシーに仕上げて。

しゃぶしゃぶ × コクのある白ワイン

ゴマダレでもポン酢ダレでも、柔らかいお肉をサッと出汁にくぐらせて食べるしゃぶしゃぶは、お肉の繊細な旨みとコクに合わせて、同じく繊細な香りと旨みがたっぷりなボルドーの白ワインを選んで。

ちゃんこ鍋 × ロゼ

肉も魚も野菜も全部食べたい、そんな時に合うのがロゼワインです。実はロゼは、肉にも魚にも合う万能ワイン。春や夏に楽しむイメージが強いですが、肉も魚も入れる冬の鍋を一手に引き受けてくれるので、実もちろん、ちゃんこ鍋以外にも幅広く使えます。きりっと冷やして。

トマト鍋 × 軽快な赤ワイン

トマトをアクセントにした鍋なら、軽やかで爽快感もある穏やかなボルドーの赤ワインがおすすめです。ライトボディでも骨格を感じる味わいでトマトの出汁に溶け込んだ野菜と肉の味のしっかりとした味わいに寄り添います。

すき焼き鍋 × 重厚な赤ワイン

甘辛い醤油タレを絡めた肉、濃い目に味付けた野菜にぴったりなのがボルドーの赤ワイン。香ばしい鍋の香りと赤ワインのすもーきで柔らかい果実味が脂を流してくれるので、いくらでも食べ続けたくなってしまう組み合わせです。

これを読んで、ぜひ今週末は鍋だ!と思ったら、こちらのワインリストから気になる一本をお選びください。
バリューボルドー100・2016年リスト
今なら、楽天市場で特設サイトから簡単にバリューボルドーを購入いただけます。
プロが選んだ“価値ある”ワイン バリューボルドー2016特集

最後に、鍋にぴったり寄り添う味になるポイント。
食べる直前に、少しだけ鍋に飲む予定のワインを注いでみてください。ワインの香りが食材の旨みを包み込むように、さらに美味しくなりますよ!