お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

ボルドーワインで採れたて山菜パーティ

ボルドーワインで採れたて山菜パーティ

春から初夏にかけて、旬食材の代表といえば「山菜」。仲間を誘って、朝から山菜を収穫。昼には採れたての山菜とボルドーワインでパーティーを楽しめば、新鮮な山の香りとボルドーワインのマリアージュに、箸とグラスが止まりません!

 

山菜のパートナーにボルドーワイン?! サプライズ!

ボルドーワインで採れたて山菜パーティ画像1

 

山菜に合わせるお酒では、まず日本酒が浮かぶ方も多いのでは。でも、今年はあえてボルドーの赤ワインを合わせてみるのはいかがでしょう?ワインの原材料のぶどうも豊かな大地の恵みをたっぷりと受けた果実。山菜との相性が悪いはずはありません。

 

今回は山菜に合わせたいボルドーの赤ワインを3本ご紹介いたします。

 

1本目は「シャトー・サント・マリー」。ドライアプリコットや紅茶が香り、味わいには豊かなボリューム感があり、旨味がじんわり広がっていきます。深みのある果実感やタンニンもほどよく、ゆでた山菜をそのまま、あるいは天ぷらにしても相性抜群です。

 

シャトー・サント・マリー(Château Sainte Marie)
価格¥2,180
輸入元 : (株)西岡寅太郎商店
https://www.bordeaux-wines.jp/value-bordeaux/2019/list/ch%C3%A2teau-sainte-marie

 

苦味がクセになる、大人の味わい

ボルドーワインで採れたて山菜パーティ画像2

 

2本目は「シャトー フォンガバン カスティヨン コート・ド・ボルドー」。美しい熟成感だけで終わらず、やや尖がったタンニンがヒネリのあるアクセント。ドライアプリコット、紅茶の風味。熟成によるニュアンスがきれいに強く出ていて、旨味がジューシーに広がります。タンニンはややドライです、旨味のボリューム感で全体のバランスが整えられているので、味わいの強いコゴミなどの山菜と合わせると驚きのマリアージュ。山菜のパスタなどオイルベースのお料理とも意外と相性がよいです。

 

シャトー フォンガバン カスティヨン コート・ド・ボルドー(CHÂTEAU FONGABAN)
価格¥2,160(税込)
輸入元 : 東亜商事(株)
https://www.bordeaux-wines.jp/value-bordeaux/2019/list/ch%C3%A2teau-fongaban

 

赤ワインにワサビ醤油、自由な発想で楽しんで

ボルドーワインで採れたて山菜パーティ画像3

 

3本目は「シャトー・オー・グリニョン」。ドライいちじく、茶葉、スパイスが香ります。香りと同様に味わいも軽快で、酸はしっかりとし果実味はひかえめ。タンニンの収れん性が強く、最初から最後までタイトな印象を崩さない、ミディアムライトなボディ。さっと茹でた山菜をわさび醤油であわせるのも面白いと思いますよ。
 

シャトー・オー・グリニョン(CHÂTEAU HAUT GRIGNON)
価格¥2,160(税込)
輸入元 : オエノングループ/山信商事(株)
https://www.bordeaux-wines.jp/value-bordeaux/2019/list/ch%C3%A2teau-haut-grignon

 

パーティの始まりは収穫から

春から初夏にかけてスーパーに並ぶ山菜ですが、最近では、さらに珍しいものや新鮮なものを求めて、「山菜ツアー」が人気です。山菜に詳しい案内人と山に入り、自分の目で見つけ、自分の手で収穫できるので、食べるよろこびもひとしお。
 
気の合う仲間と山菜を収穫したら、自宅で「山菜パーティ」はいかがでしょう。
 
アク抜きが必要なイメージの山菜ですが、さっと茹でるだけで十分おいしいものもあります。「コゴミ」や「ウルイ」はクセが無く、アク抜きも必要無いので山菜が苦手な方にもオススメです。
 
ボルドーワインの豊かな味わいがあるからこそ、おつまみは採れたてをシンプルにいただくのが正解。
 
遠いボルドーのぶどう畑に思いを馳せて、収穫への感謝を、みんなで分かち合うひとときははなんとも贅沢な時間になりそうです。

※山菜採りの際は「私有地」「立ち入り禁止」などのエリアには入らないようにしましょう。
※「有害植物」との見分けに自信が無い方はプロが同行するツアーを利用しましょう。