お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

メドックの8つの素顔

メドックの8つの素顔
熟成はもちろん、若いうちから楽しめる赤ワインまで
バラエティーに富んだ8つのアペラシオンを発見、再発見!

ジロンド川の左岸、ボルドー市街地の北に位置するメドック地区。ボルドーの中でも看板と言える産地であり、数多くの有名シャトーが名を連ねる一大銘醸地といわれるメドック。メドックは、少し敷居が高い?と思っているあなた、生産されているほぼ95%が、カジュアルで気軽に飲めて実はとっても親しみやすい赤ワインであることはあまり知られていないかもしれません!

 

現在のメドックでは、そんなあなたのイメージを覆す様な、新進気鋭の若い生産者が日々歴史や伝統を重んじながらも最新の技術革新を積極的に取り入れながら奮闘しています。 
まずは、メドックの8AOCのそれぞれの個性に親しんでみましょう。 

 

16200haに広がるメドックには、地域名のつく2つのアペラシオンと村名のつく6つのアペラシオンがあります。(※アペラシオン:フランスの法律でに基づいたワイン産地)
地域名アペラシオン:
より広いアペラシオンの範囲を指定したもの。
→南部のオー・メドック、北部のメドックの2つ
村(コミューン)名アペラシオン:
一つの村(コミューン)に結びついたアペラシオンのエリアを指定しているもの。
→マルゴー、サン・ジュリアン、ポイヤック、サン・テステフ、リストラック、ムーリスの6つ
● 8つのAOCでは赤ワインのみを登録することができ、これらのアペラシオンで造られた白ワインは全て「AOCボルドー」として売り出す。 

 

 

①AOC メドック
ぶどう畑の面積が最も広く、あらゆる種類の土壌が存在しています。主体となるぶどう品種メルロは、ワインに魅力的な香りを与え、繊細で調和の取れたタンニンを持つ、しっかりした味わいで、若いうちから飲みやすいワインとなります。
 

②AOC オー・メドック
南北約60kmにわたり、テロワールはとても多様で、コミューン名のアペラシオンもこの地域内にあります。オー・メドックで生産されるワインは、全般的にとても表情豊かで果実味があり、タンニンは繊細でジューシー。このためワインは若いうちからでも、また10年後でもおいしく飲むことができます。
 

③AOCマルゴー
AOCマルゴーは、メドックの中で最も南に位置し、コミューン名のAOCの中では最も広い面積を誇ります。この場所には、なんと21の格付けのシャトーがあります。繊細な香りをもつワインは、繊細さと力強さがあり、しなやかなタンニンを感じることができます。
 

④AOC ムーリス
AOCムーリスの西側も同様で、露出した石灰岩が粘土質で覆われ、メルロを栽培するのにぴったりの土地です。河口に向かうにつれ、ムーリスの土壌は次第にガロンヌ河の砂利質へと変化し、カベルネ・ソーヴィニヨンの栽培に適した土地となります。ムーリスで造られるワインは、程よい爽やかさと繊細な果実が感じられる香りを持ちます。心地よいまるみを持つメルロの味わいも感じられます。
河の流れに沿ってガロンヌ河の砂利質のなだらかな丘の頂が続き、ブレンドの主体となるぶどう品種カベルネ・ソーヴィニヨンの栽培に適した土壌となります。
 

⑤AOCリストラック
オー・メドック西部のリストラックには、メドックの中で最も古く、最も高い段丘が広がります。この段丘は、ピレネー山脈の砂利質が、粘土石灰質の土壌と混ざってできたものです。このエリアではぶどう品種メルロが主体となります。
 

⑥AOCサン・ジュリアン&⑦AOCポイヤック
カベルネ・ソーヴィニヨンが主要なぶどう品種で、ボルドーの中でも独特で均質のとれた砂利質の土壌です。この2つのAOCの土地の約90%が、格付けシャトーに属します。ワインは、ヒマラヤスギや黒い果実が際立つとても強い個性のある香りがします。これらのアロマは口中でも発展し、しっかりとしたタンニンがあり、ポイヤックのワインは芳醇、サン・ジュリアンのワインは滑らかでとろりとしたものとなる。この2つのAOCで造られたワインは、長期熟成することができます。
 

⑦AOCサン・テステフ
コミューン名のAOCの中では最も北にあり、あらゆる種類の格付けのシャトーがあります。土壌は砂利質と粘土質で、コクがあり魅惑的なアロマを持つワインが造られます。エネルギーに溢れ、長い年月保管することが可能です。
 
メドックの8AOCで生まれる赤ワインは、非常にバラエティーに富んだテロワールから生まれていて、それぞれの個性が持つ卓越した性質を表現し、あらゆるワイン愛好家にも親しまれています。 

 
 

■「メドック・オンライン・キャンペーン」も開催中。
尚、メドックワインでは、現在オンライン・プロモーションを開催しております。気になったAOCのワインを探してみはいかがですか? 
 
▷こちらへ https://www.bordeaux-wines.jp/magazine/fair2020winter
 
MEDOC

 
 

▷メドックワインのペアリングのコツはこちらから
https://www.bordeaux-wines.jp/magazine/Medocwine-at-home

 
 

ボルドーワイン委員会日本公式サイト、Twitter、Facebookページ、Instagram、Youtubeでは、ボルドー現地からの情報やレシピを更新しています。是非ご覧ください!
 

  • ボルドーワイン委員会公式Twitter:https://twitter.com/BordeauxWinesjp
  • ボルドーワイン委員会公式Facebook:https://www.facebook.com/Bordeauxwinejapan/
  • ボルドーワイン委員会公式Instagramアカウント:【bordeauxwinesjp
  •