お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

アペラシオンについて学ぶ

アペラシオン(Appellation)とは主にフランスにおける法律に基づいたワインの産地を示す呼称で、
AOC(原産地呼称統制法)の“A”に該当します。産地名を表記するためには使用するぶどう品種や醸造方法などを法律で定めており、
そのルールを満たしたワインだけがアペラシオンを名乗ることができます。

地図をクリックタップして詳細を学ぼう

ボルドーには現在60の原産地統制名称(AOC)があり、
各AOCのテロワール(畑の場所・土壌・気候・作り手)を反映したワイン
—重厚な赤ワイン・爽やかな辛口白ワイン・ロゼ・発泡酒のクレマン—
と、さまざまなワインが造られています。

ボルドー/
ボルドー・シュペリウール

Bordeaux & Bordeaux Supérieur

ボルドーとボルドー・シュペリユールを名乗るワインは、ボルドー地方のAOCをもつすべての地区において生産されています。これらのワインは、ボルドーの全生産量の50%以上を占めています。多くの人々に愛される調和のとれた優雅さと複雑な香り、というボルドーワインに共通する特色を体現するワインです。

詳細をみる

コート・ド・ボルドー

Côtes de Bordeaux

このテロワールはガロンヌ河の東側に位置し、南北に100km以上延びる陽あたりに恵まれた斜面にあります。ここでとれるワインは香り高く飲み心地のよいもので、このテロワール特有の熟した果実の香りとビロードのようなタンニンが味わえます。

詳細をみる

メドック/グラーヴ

Médoc & Graves

メドックとグラーヴのテロワールは、ガロンヌ河の左岸の優れた土壌160kmに広がっています。このテロワールをもつアペラシオンからは、力強く複雑で、香りの余韻がすばらしく長く残る秀逸な赤ワインが生まれます。ボルドーの格付けワインの大多数はメドックとグラーヴで生産されたものです。

詳細をみる

サン・テミリオン
/ポムロール/フロンサック

Saint-Émilion Pomerol Fronsac

これらのアペラシオンは、ボルドー地方の東部、ドルドーニュ河右岸にあるリブルヌの街に近いところにあります。メルロを主体に、香り高くしなやかで、優雅でビロードのような味わいをもつ、より女性的な赤ワインが造られています。多くの格付けを受けた銘醸ワインの多くはこのテロワールから生まれます。

詳細をみる

辛口白ワイン

Vins Blancs Secs

ボルドーでは、ソーヴィニヨンとセミヨンから造られたフレッシュで香り高い白ワインが醸造されています。辛口白ワインは、ワイン生産量の10%を占めています。アントル・ドゥー・メールのアペラシオンをはじめ、辛口白ワインのほとんどは若いうちに消費されますが、特にペサック・レオニャンで生産されるものなどは、その複雑性、力強さ、長期熟成能力ゆえに求められるワインです。

詳細をみる

甘口白ワイン

Vins Blancs Doux

このテロワ―ルはボルドーの街の南、ガロンヌ河の両岸に広がっています。このアペラシオン一帯では、セミヨンとソーヴィニヨン種を使い、果実を意図的に過熟させて甘口ワインを醸造しています。この濃縮された糖分から、非常に優雅で滑らか、またすばらしいブーケをもつ黄金色のワインが生まれます。

詳細をみる