お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

いかと白身魚のフリット、タルタルソース添え

シーフードの揚げ物にビールを合わせたくなるのが日本人、ではありますが、ここでボルドー左岸のAOCグラーヴ(GRAVES)でランクアップしたペアリングを。 約3世紀にわたる歴史と豊富な経験に裏付けられた確かな技術による高品質なワイン造りで有名なバルトン&ゲスティエ社の『BARTON & GUESTIER バルトン&ゲスティエグラーヴ』。 柑橘系の香りが華やぐので、レモン代わりに揚げ物と一緒に飲めば、口の中で清涼感が広がります。休日にテラスで楽しみたい。

材料(二人分)
  • ・いか(ヤリいか) 2杯
  • ・白身魚(スズキ) 切り身2枚
  • ・卵の白身 2個分
  • ・小麦粉 120g
  • ・ビール 100?150ml(量は調整する)

A(タルタルソース)

  • ・ゆで卵 2個
  • ・玉ねぎ 1/4個
  • ・イタリアンパセリ
  • ・マヨネーズ 大さじ2
  • ・塩 適量
  • ・お酢 小さじ1
作り方
  • 1. イカは輪切りにする、白身魚は適度な大きさに切り、塩をふっておく。
  • 2. 卵の卵白を泡立てて固めのメレンゲを作る。
  • 3. 小麦粉とビール、2のメレンゲをよく合わせて衣液を作り、イカと白身魚をくぐらせ、160の低めの温度の油でふっくらと揚げたら完成。
タルタルソース
  • 1. 玉ねぎはみじん切りにする。玉ねぎは塩少々(分量外)をふってもみ、水で洗ってしっかり水気をきる。
  • 2. ボウルに全ての材料を入れて、ゆで卵をつぶしながらよく混ぜ合わせたら完成。
マリアージュ・ポイント
野菜とも合うワインなどで、野菜スティックなどを添えるとなおワインが進みます。

シェフ紹介

シェフ紹介 Utosh氏

Toshihiro Ueki

長野県佐久市出身/料理家・フードスタイリスト。うちベジごはん作っています。グラフィックデザイナー時代からインスタグラム(@utosh)で料理写真を投稿。 人気のハッシュタグ「#とりあえず野菜食」を発案し多くのユーザーからの投稿を集める。著書に『とりあえず野菜食BOOK』『盛りつけエブリデイ』がある。 器や海外のインテリア雑貨を取り扱うライフスタイルストア「TREE&TRUNK」を運営。

すべてのレシピを見る