お酒に関する情報が含まれるため、
このサイトは20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ

恐れ入りますが、
法定飲酒年齢に達していませんので、
このサイトを閲覧することが出来ません。

Back

真鯛の和風セビーチェ

クリスマスや忘年会などにピッタリのお洒落な前菜。海藻サラダと冬に旨味が増す大根をつかって柚子胡椒や塩昆布といった和の調味料でカルパッチョをアレンジしました。合わせるワインは「CREMANT DE BORDEAUX COMTESSE DE SAINT PEY ROSE(クレマン・ド・ボルドー・コンテス・ド・サン・ペイ・ロゼ)」。ナッツ、ドライフラワーとともにオレンジの皮が複雑に交わる香りが絶妙にマッチします。

材料(二人分)
  • ・真鯛 100g(刺身用。一口大に切る)
  • ・大根 100g(紅くるり、紅芯大根など。スライサーでスライスする)
  • ・セロリ 20cm(粗みじん切り)
  • ・海藻サラダ 80g(乾燥。戻しておく)
  • ・塩昆布 大さじ1
  • ・柚子胡椒 少々

マリネ液

  • ・すだちなど好みの柑橘果汁 大さじ1
  • ・植物油 大さじ1
作り方
  • 1.マリネ液の材料をボウルに入れて合わせ、大根、セロリ、海藻、真鯛、塩昆布を加えて合え、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
  • 2.柚子胡椒を少々加えて混ぜる。
ポイント
大根は普通の大根でも大丈夫ですが紅くるり、紅芯大根などを使うと色鮮やかで華やかに仕上がります。

シェフ紹介

シェフ紹介 Nana氏

Nana(necozalenky_life)

うつわと暮らしの道具を扱う. セレクトショップ「AURORA」を経営。シックで落ち着いた、食べ物を使ったテーブルコーディネート撮影が得意。フォトグラファー、写真の撮り方講座の講師としても活躍中。

すべてのレシピを見る